アニメ大好き☆おすすめのアニメを紹介しています♪

アニメン

上野さんは不器用

上野さんは不器用【第2話】ネタバレとアニメ感想!

投稿日:

上野さんは不器用は15分のショートアニメで一話完結型のJCサイエンスラブコメディ!

今回の放送では「ダッシュたん」/ 「一七六防護服」の2つのお話!

上野さんは不器用【第2話】ネタバレ

実験その3)

「ダッシュたん」は謎の電磁波を対象へ照写することによりあらゆるニオイ物質を瞬時ぶ天界へと導くというもの。
要は瞬間脱臭装置であり、自走も可能!
自走は要らないというツッコミもその通りなのだが、これは最後にいい味を出します(笑)

脱臭を試すということで臭いものが必要。
そう、それは田中くんのパンツ!
それを聞いて「失礼極まりない」という田中くんのツッコミは面白かったですwww

その後、田中くんの毎回自分だけこういうのは嫌という反論で上野さん、山下さんも筋が通っているということで衣服を提供。
これが後に悲劇を起こすことも知らずに…。

田中くんは上履き、山下さんは靴下、上野さんはタイツを提供し、各々臭いを嗅ぐものを交換。
田中くんは上野さんのタイツ、上野さんは山下さんの靴下、山下さんは田中くんの上履きを。

上野さんによる山下さんの靴下の感想は
「放課後まで履いていた女子の靴下って感じ」
そのまま過ぎて吹きましたwww
そして、田中くんが上野さんのタイツを嗅ぐ番に!
女子のタイツを本人の前で嗅ぎ、感想を述べるという恥辱を田中くんに与えるということで悦に入る上野さん。しかし…

「くっさ」

田中くんの無情の一言が貫きます!

上野さん:「……ん、……まぁ、臭くないと検証にならないからな」
田中くん:「いや、そりゃそうですけどこれは…くっさ」

田中くんの無神経が発動!
女子の臭いがご褒美ではない模様。
そして、上野さんが段々かわいそうになっていきます。
田中くんは続けて、

「ちょ…、えー、こんなことになるんですか? ふーん」

これはキツイ。
好きな人に言われるのは…。
事の発端は上野さんにあるけど。
かわいそうな上野さんをフォローするように山下さんが上野さんのタイツを嗅ぎ
「普通はこんなもの」「私の靴下もこんなです」と言ってくれます。
山下さんマジ天使!
納得がいかないのか、田中くんは山下さんの靴下を嗅ぎ

「いや、部長のタイツの方が臭いよ」
「部長のは8靴下分くらい臭いよ」

田中くんの攻撃が続く…。
山下さんは部長のタイツを臭くないといい続けますが
田中くんは相手にせず、部長のタイツを脱臭しようとします。
そこで山下さんが

「脱臭しない」

と発言!
臭くないから脱臭しない山下さんと
臭いから脱臭しようとする田中くんが
上野さんの目の前で上野さんのタイツを引っ張り合いながら言い争います!

居たたまれない上野さんは理科室から全身から汗をたらしながら出ます。
そう、自走機能をもった「ダッシュたん」と共に…。

田中くんの無神経さが分かるお話だったかなと思います。
前回のお話しと比べると大分面白く感じました!

実験その4)

「一七六防護服」は厚みは一般的な布程度でありながら、あらゆる衝撃を吸収する防護布というもの。

上野さんはブラ型の防護服を装着して、
「さぁ何処にあるかわかったら渾身の力で衝撃を与えてみろ」
「見事正解された方にはその場で現物をプレゼント!」
と言います!
それに対する田中くんの興味の無さは平常運転です。

上野さんが物思いにふけていると、田中くんが
わかったと言って叩く箇所は
いつもの大きさとは違う胸ではなく、お尻!

パアァァァン

尻を叩く音が理科室で響くところは笑えましたwww
田中くんの容赦のなさも筋金入りです。

「ちょっと待てやー!!」

そりゃ上野さんもツッコミをいれます(笑)
怒る上野さんに田中くんは衝撃を与えろって言われたんでと言います。
上野さんは他の場所をよく見て探せといった刹那

「やっぱりここだ!」

先ほどと同じ場所の尻を叩く田中くん!
上野さんの尻を押さえる姿はなんともいえません。
ここじゃねーと言う上野さんに田中くんは
上野さんがタイツを履いてないことからそこが怪しいと言うが

「おまえが散々臭いっつったから脱いでんだよボケ!!」

一つ前の「ダッシュたん」のお話のことですね。
この設定がある以上は今後はタイツをしない可能性がありますね(笑)

田中くんは疑う尻を再度叩き、
「痛がるフリをやめてください」「一発目で当てられたからって往生際が悪い」と
鬼のような発言をします!

タイムといって、その場から逃げる上野さんに田中くんは尻をつかんで
逃がさない発言。
声に重みがでて更に恐ろしくなってますwww

防護服が尻に装着されていると認めるまで
尻をたたく田中くん。
呆然とみる山下さん。
泣く上野さん。

最終的に尻に防護服をしていないのに
そこに防護服をしていると言って尻たたきから開放されます。

泣きながら帰る上野さんに当てたらくれる服をくれという田中くんに
下手に逆らうとお尻がもってかれることから、大人しく従って済ませようとするが
尻に防護服はない…。

結果として、履いているパンツを田中くんに渡しますが、
デザインセンスが無い、もらっても使い道がないんで返しますと言われてしまいます。

「もう殺してくれ!!」

と上野さんが言ってこの回は終わりです。

上野さんは不器用【第2話】感想

上野さんがいじめられる姿が多くなってくるのでしょうか。
各キャラクターの個性も出てきて面白くなってきました!今後も楽しみです!

-上野さんは不器用

Copyright© アニメン , 2019 All Rights Reserved.