アニメ大好き☆おすすめのアニメを紹介しています♪

アニメン

ワンピース

ワンピース【アニメ動画】868話のネタバレと感想

投稿日:

前回までのあらすじ〜

『ホールケーキアイランドから、サンジとその家族を救い出したルフィ一達は、カカオ島で落ち合うために奮闘中。

ビッグマムからの激しい追撃を一度は交わしたナミ達だったが、ビッグマムは再び追ってきます。

一方、ミロワールドではカタクリと戦闘中のルフィを狙う新たな敵が登場します。

追い詰められたルフィは、戦闘中に師であるレイリーの言葉を思い出いだす。。』

ここまでが前回のあらすじでした。

圧倒的な強さのカタクリ相手にルフィがどう立ち向かうのか、ぜひ注目したいところですね!

では早速、本日の内容です。

ワンピース【アニメ動画】868話ネタバレと感想

レイリーの言葉を思い出し、カタクリの攻撃の気配を察知できるようになってきたルフィは、カタクリの攻撃に自分の攻撃を当てられるようになって来ました。

カタクリ:「俺と同じ未来を見てやがる…」

本当に未来が見えているか、確かめるためにカタクリは新たに武器を作り出します。

ルフィ:「どっちでくる…?」

カタクリ:「まだ、見えてないのか。俺と同じ未来は。」

そこでルフィはさらに気配が察知しやすいよう、戦闘中に目を瞑ります。

その直後攻撃をモロに食らってしまったルフィですが、2発目の攻撃には反応することが出来ました。

しかし、衝撃の強さで倒れこんでしまうルフィに

カタクリ:
「もう立つな。お前達の計画は分かっている。
カカオ島に1時。当然カカオ等に着く前にお前達は潰される。
待っているのは、俺の弟達と並居る艦隊だ。
お前がもしここを出ることが出来ても、同じだ。」

ルフィ:「だけど、俺は必ず鏡の中から現れる。」

カタクリ:「なんだ。その他人事のような、、」

一方、海上のベッジの船では〜

コックの1人が、ケーキのバラ絞りを忘れてしまったことに気づきます。

既にケーキのデコレーションが完成しており、登ることが出来ない状況で困る一同。

そこでサンジが「大丈夫だ。俺が仕上げる」
と言い、スカイウォークでケーキを完成させます。

なんとかケーキを完成させましたが、過酷なケーキ作りのせいか安堵したコック達は倒れこんでしまいます。

サンジ:「プリンちゃん。君たちのおかげだ、ありがとう。このケーキがあれば必ず仲間たちを救える。」

プリン(3つ目モード):「どうかしら?たしかにケーキは出来たけど、お前たちの仲間もう死んでるかもよ?
仮に生きててもママがケーキを気にいるとは限らない。こーんなケーキ運ぶだけ無駄よ!サンジ!、、さーん(照れ)」

シフォン:「違うでしょ、プリン!!」

プリン(通常):「キャーー!!違った、違った〜(泣)私なんて事を〜!」

サンジ:「何がどうあれ、行かなきゃならない。」(タバコに火をつけるサンジ)

一方ビッグマムに追われるナミ達〜

ビッグマムからの追撃をみんなで食い止めようとします。

ナミ:「ここを耐えればきっと…!」

チョッパー:「ああ、分かってる!」

ブルック:「みなまで言わないでください」

ジンベエ:「うむ、その時がくるまで何が何でも持ちこたえるんじゃ!」

そして場面が変わり
サンジ:
「最高のケーキを完成させ、必ずマムを止めると…」

ルフィ:「お前をぶっ飛ばして、必ず鏡から現れると…」

ルフィ、サンジ「あいつらに、俺は信じられてる!! (ドン!!」

場面はもどり、ナミ達は必死にマムの猛攻を食い止めようとしますが、やはりビッグマムに押されてしまいます。

チョッパーが限界を超え、ビッグマムと道連れになる覚悟で止めようとしますが、
ビッグマムは道連れに出来ないほどプロメテウスを巨大化させます。

ジンベエ:「このデカさじゃ海水も干上がる…」

ビッグマム:「面白かったよ、お前たち!さあ、ほらケーキを!」

と、その時、遠くから船が近づく気配がします。

ビッグマム「…?なんだいこの…?いいかおり〜♪」

ようやくベッジの船がケーキを載せて登場しました!

よだれを出して喜ぶビッグマム。

サンジはナミシルエットを確認でき、いつものハートモード全開です。

ベッジ:「しかし、ビッグマムとペロスペローに何時間も追われ続け、よく生き延びたものだ。船長も不在で」

その様子をサニー号から見るナミとジンベエ。

ナミ:「船首に人影!でも…変なオーラ感じない?」
ジンベエ:「覇気ではないな。しかしなぜベッジの船で」

その様子を双眼鏡で覗くペロスペローは、
:「たしかに結婚式で見た、あのウエディングケーキを再現してやがる。。
味に納得がいきゃ、ママの癇癪は止まるはず、、
しかしベッジがいる!あのケーキは毒入りに決まっている!!
どうするどうする〜??」

ここでプリンとシフォンはお別れとなります。

ケーキを見つけたビッグマムはベッジの船目掛けて一直線です。

そして、ようやくサンジはサニー号へ戻ります。
サンジ:「よ、戻ったぞ!」

ナミ:「サンジくん!」
ブルック:「サンジさん、プリンさん!」
サンジの元へ駆けつける2人

ナミ:「危機一髪よ!もう無理かと思った!」
ブルック:「よくご無事で、!」

涙を目に浮かべるナミを久々に見たサンジ:「ズッキューーーーン!俺も好きだ!!ナミすわぁーーーん!!」
雰囲気が台無しです。

ブルック:「ところでサンジさん、なぜベッジの船に?」

サンジ:「色々あってな」

ジンベエ:「ベッジの船はどこへ向かったんじゃ」

サンジ:「ケーキを食ったあとのマムの行動は予測不能。だからあいつらは近くの島にケーキ運んでくれるんだ」

ブルック:「なぜそんな親切に?」

サンジ:「まだ暗殺を諦めていないんだろ」
「ところでペドロとキャロットちゃんはどこに?」

誤魔化す、ブルック。

そしてビッグマム側

サニー号とベッジの船、どちらを追うか迷っているペロスペローへ突然でんでん虫が鳴り、

「こちら、、ベッジだ。」

一方ミロワールドでは、まだカタクリの方が優勢なルフィvsカタクリ。

再びルフィが目を瞑ったところで本編終了です。

ようやく、サンジとナミ達が合流出来ましたね!
久しぶりにナミとサンジの絡みが見れた嬉しいです。
無事ケーキでビッグマムを鎮めることは出来るのでしょうか。。?

そして、ベッジからのペロスペローへの電話の内容もきになるところですが、やっぱり一番気になるのはルフィvsカタクリの行方ですね。

見聞色を発揮し、少しはカタクリの動きを察知できるようになったルフィですが、まだまだ分が悪いように感じます。

カタクリを倒し、仲間と合流出来るのでしょうか、、?

来週も気になる展開ですね!

-ワンピース

Copyright© アニメン , 2019 All Rights Reserved.