アニメ大好き☆おすすめのアニメを紹介しています♪

アニメン

ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風

ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風【16話】最新話のネタバレと感想!

投稿日:

ブチャラティーとプロシュートが電車の外に飛び出すところから始まる。

電車から飛び出されてしまったプロシュートを救うべく、ペッシーはビーチボーイをつかってプロシュートの右手に針を引っかけて、なんとか地面に叩きつけられなくてすんだ。しかし、ブチャラティーもプロシュートに捕まり、落とすか落とされるかの戦いが始まる。

ブチャラティーがスティッキー・フィンガーズで攻撃を仕掛けるが、ブチャラティーの老化は今だに進行中のため、攻撃のスピードがダウンしていた。プロシュートに簡単に避けられ、ザ・グレイトフル・デッドで攻撃を仕掛けようとする。しかし、ブチャラティーが狙っていたのは、ビーチボーイの釣糸だった!ミスタのスタンド、セックス・ピストルズのNo.6の情報で、釣糸に与えたスタンドのエネルギーは釣られた者に返ってくることが分かっていた。その情報を生かし、プロシュートに攻撃を当てずしてプロシュートの右手をジッパーを出現させ切断し、ブチャラティーの左手と入れ換えることに成功する。プロシュートはそのまま地面に叩きつけられた。

ペッシーも二人の内一人がいなくなったことを感じとる。釣糸はプロシュートに引っかけたのだから、当然落ちたのはブチャラティーだろうと思っていた。しかし、いくつもの違和感を感じるのだった。右手にかかっていたはずの釣り針が、左手にかかっていて、乗客の人達の老化が回復してきていた。ここで、落ちてしまったのはプロシュートだと気がつく。もうプロシュートは、死んでしまったのかと落胆する。その時だった!回復しかけていた、乗客の老化がまた始まったのである。ブチャラティーの体も老化が止まらなかった。まさかと思って、プロシュートが落ちたはず方向を確認すると、なんと電車の下方の隙間にボロボロになりながらもスタンドの能力を解かないプロシュートがいた。ここめちゃくちゃかっこいい!以前、プロシュートはペッシーに腕を一本失ったとしても、スタンド能力は解かないと言っていた。それを有言実行したのだ。その姿に心を打たれ、プロシュートの意思を引き継ぎブチャラティー一向を倒すことを決意する。

ここから、ペッシーVSブチャラティーの戦いが始まる。ブチャラティーはビーチボーイの釣り針をなんとか腕から取り除こうとスティッキー・フィンガーズの能力を自分の左手に使うも、なかなか外すことができなかった。ブチャラティーも覚悟を決めるしかないといって、自分の体を細かくバラバラにして、釣り針から解放する。そこから位置を悟られないために心臓までも半分にして、体を動かさないことが俺の覚悟といって、ペッシーのスタンドがブチャラティーのいる場所から引くのを待つ。ペッシーは、生体反応を感知できずその一体を探すも見つからず、もしかしたらプロシュートにトドメを刺しにいったのではと考えてビーチボーイの釣り針を自分の元に戻した。ブチャラティーは、バラバラになった体を戻そうとするも電車がカーブにさしかかり、遠心力で半分になった心臓の部分がブチャラティーから遠のいてします。もう、呼吸も心臓の動きもなしで耐えてきたブチャラティーにも限界が来ていた。しかし、その時急にバラバラになった体がブチャラティーの方へ寄ってきたのである。なぜなら、ペッシーがプロシュートの元に向かおうと電車を止めたためであった。
ペッシーが電車の外からプロシュートの元に向かおうとしたその時、ブチャラティーが電車内から目の前に現れた。ペッシーが攻撃を仕掛けてくる。それをブチャラティーが腕でガードしようとするも、その針は腕を突き抜け、直接心臓に引っかかった。今まで外すのが怖くて腕から針を入れていたが、必ずやると決めた時には直接心臓を狙うと。ペッシーはその心臓を取りだそうと釣糸を引こうする。ブチャラティーは、その少し緩んだ釣糸をうまくつかって、ペッシーの首にかけ糸を引き、首を締めた。ペッシーはほぼ瀕死状態になるも、ただでは死なない。ペッシーの付近にトリッシュが現れ、ジョルノ達がいる亀を体に隠し持っていたのだ。その亀を叩きつけようとしたとき、ブチャラティーは腕をジッパーで伸ばしてペッシーに一撃を食らわせる。そして、自分のところにもっていき一気に連打を食らわせて戦いに勝利する。この時の台詞は、ジョジョのファンだったらすごく楽しみしてたことなのでは?アリアリアリアリアリアリアリアリアリ アリーヴェデルチ(さよならだ。)という決め台詞をきめて、勝利するのであった。

プロシュートの懐から携帯が見つかり、もうこの電車では移動できないし、新たな敵もやって来るかもしれないということで、別の方法で移動することを判断する。この時、トリッシュがブチャラティーに質問したいという。その質問に答えることは許されてないいうブチャラティー。しかし、トリッシュの近くに巨大な生き物の足跡らしきものがあった。ブチャラティーはトリッシュもスタンド使いということを理解する。いったいどういう能力か気になるところではある!

ブチャラティーが移動した後、新たな敵が現れ、追跡には充分なことをしてくれたという。その敵の名は、メローネ。ブチャラティーの血は回収できたといって、今回話は終わりである。このことから、血を利用能力なのではないかという考察が生まれる。まぁ、どんな能力だとしてもまだまだ戦いは連続していきそうだ。

-ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風

Copyright© アニメン , 2019 All Rights Reserved.