アニメ大好き☆おすすめのアニメを紹介しています♪

アニメン

とある魔術の禁書目録Ⅲ

とある魔術の禁書目録Ⅲ【アニメ動画】第19話「番外個体(ミサカワースト)」ネタバレ感想!

投稿日:

前回上条さん側では前方のヴェントと右方のフィアンマが対決!

しかし決着は案外あっさり?

そしてアクセラレータの所にはな謎の仮面の女の子が立ちはだかる。

その正体はタイトルにもなっている番外個体ミサカ・ワースト、学園都市からの対アクセラレータ用に送られた刺客!彼女、いや彼女らには弱いアクセラレータはピンチに!?

浜面は滝壺を医者に見てもらうが、学園都市の薬物の影響で普通の治療では困難、そんな時にロシアのゴロツキ集団が現れる。

とある魔術の禁書目録Ⅲ【アニメ動画】19話ネタバレ

ミサカ・ワースト

白い雪、白い服を着ているアクセラレータさん、とても白が似合いますな〜

さて、立ちはだかるは魔術師達、さっそく攻撃されるが瞬殺!

反射が出来ず妙な感覚を覚えるアクセラレータ。

一方通行「なンだあいつらの力は?反射しないで分解した?しかも水や氷や水蒸気ではなく光に…これがエイワスのクソ野郎が言っていた見た事もないような全く別の法則ってやつなのか?」

頭上から、またまた白い服を着る仮面の少女がパラグライダーで投下!!

怪盗キッドさんみたい〜

雪を蹴って撃ち落とすアクセラレータ

一方通行『誰だ?』

ミサカ・ワースト『サードシーズンって言えばミサカの事わかるかな?』

このアニメの事ですかね?

冗談は置いといて、自分が何者かを説明しそれを聞いたアクセラレータは激しく動揺する。

そしてカッチョいいOP!

舌にそんなの付けるから〜

フィアンマVSヴェント

霊装は破壊されていて、切り札の天罰も使えないヴェントさん。

それでも勝てないぞとフィアンマ

ミカエルの力は完全に使えないから何とかなると高を括るヴェント

ドカッと地面から氷の船が!

こっこれは2期で出てきたアドリア海の女王!?

ヴェント『あの精霊術式を実用レベルに再調整したのはこの私。アドリア海の女王全体の制御は不可能だけど大艦隊の一部分だけなら私にも操船するだけの神話性はあるのよ』

なっ何と、普通の魔術は行使できないはずの神の右席だが、アドリアの女王はどうやら大丈夫みたいやな〜

どっかどっかと攻めるヴェント、しかしやはり右席のリーダーフィアンマさんには通用せずあっさり反撃されてしまい

フィアンマ『速度はいらない。振れば当たるのだから当てるための努力は必要ない』

ブシュッっとヴェントの舌に着いていたチェーンを引き抜く

超痛そうぅぅぅぅッッ

フィアンマ『舌を丸ごと引っこ抜いたわけじゃない。ちょっと裂けただけで大袈裟だな』

いやいやw めっちゃ痛そう〜

レッサー
『私達は何を相手にしてるんです…?こんなの…圧倒的過ぎる!』

確かに、チート級を相手にしてますからね〜

今日は誘惑するチャンスは無いですよ〜

ぐぁぁぁっと殴りかかる上条さん

しかしペシっと軽くやられてしまう、いつものお説教タイプ開始!!

上条『善かどうかなんて問題じゃない!インデックスが苦しんでるんだ!お前が始めたくだらない戦争のせいでどれだけの人が泣いてると思ってやがる!目を覚ますこともできない女の子のために戦うってのはそんなに悪い事かよ!』

フィアンマ『愉快だな!その台詞お前が嘘をつき続けるシスターの前でも言えるのか?』

グッ正論を言われてグーの音も出ない上条さん、痛いとこつかれたなぁ〜

インデックスさんに嘘ついとるからな〜

何やら記憶をリンクしてるので色々と知っているようだ、そして今見聞きしたこともインデックスに分かってしまう、やばいこれはやばいぞ!

御坂に続いてインデックスにまでバレてしまうのか!?

フィアンマ『二つ目もいただきたい所だが同時に運ぶのは難しそうだ。お前の右腕が輸送を阻害してしまう。簡単に死ぬなよ。その右腕には用があるからな』

と、サーシャを奪取して立ち去るフィアンマ

CM開けにサービス!

何とCMあけたら滝壺ちゃんのおっおぱいが!

お医者さんに見てもらってますね〜、てかノーブラなんすか?なんなんすか?ジャージで下着なしか?

さてさて、医者には見てもらいましたが学園都市の薬物により苦しめられてる滝壺ちゃんは医者ではどうにもならない事を伝えられる浜面

クソ!じゃあロシアで何しろってんだ!?

そうこう話してると。

ロシア軍に存在する空白の部隊がやってきます。

早く逃げようぜと浜面さん、しかし燃料がねーから逃げられないw

とにかく考えろ!考えるんだ!!

一方通行VSミサカ・ワースト

一方(こいつは…ミサカネットワーク全体から集中的に悪感情だけを取り出すよう作られた番外個体!)

逃げるアクセラレータとは珍しいぞ!?

そして敵の攻撃は来る!

釘を本家の超電磁砲の如く撃つ番外、釘だからネイルガン?なのかな?

ドァクシュっと肩を撃ち抜かれるアクセラレータ

反射は使えない、いや使わないのだ!

だって使ったら傷つけてしまうからと葛藤する。

一方(待てよ…ミサカネットワークに接続されているすべてのシスターズはラストオーダーの命令一つで身動きを封じられるはずだ。そんな個体を俺に向かって放つか?あり得ねェ!)

ふっ!と雪を飛ばして仮面を外す、だがやはり顔は御坂そのもので、フェイクじゃないだと!?と驚く。

ラストオーダーの命令も無視することが出来る番外、そしてアクセラレータは無抵抗。

番外『じゃあ黙ってボコボコにされちゃう!?アハハハハ!』

完全にボッコボコにされてしまうアクセラレータいやボコラレータ!

番外『サードシーズンの下でミサカ達は刷新されネットワークの拡大と再配備に伴って更なる性能の強化と躍進を遂げる。最早ラストオーダーという旧世代の司令塔は必要ない!』

一方通行『あァ…つまりそういうことか…誰も死なせずに場を治める方法なンてねェんだな…』

プチッと何かが壊れたようで

ネイルガンを撃たれても反射し、さらには腕をへし折り顔面をボコボコにします。

一方通行(もう駄目だ…でもこれで終わりじゃねェんだろ?今度はまた別のシスターズが出てくる)

番外 「助けて・・」

はっ!とアクセラレータ

一方通行『キヒャ!アヒャヒャヒャヒャ!アハハハハハ!アーハハハハ!』

アクセラレータのあの笑い声がこだまする

番外『あな…たの…せい…だ…』

何と、何かを埋められていたのか突然頭部から出血しだす

一方通行『ふざけんじゃねェぞー!!』

一方通行
『俺に殺す力しかないと思って見下しやがる性根の腐ったクソヤロウ共…今からお前達に見せてやる…俺にだって何かを守れる力があるってことをよォー!!』

よっ悪党のセリフじゃーないがカッコイイぞ〜

おわり。

とある魔術の禁書目録Ⅲ【アニメ動画】19話の感想!

OPほど激しい戦いにはなりませんでしたが、アクセラレータと番外の勝負面白かった〜、まぁそうですよね番外は確かレベル4くらいの力みたいなのでレベル5のしかもオリジナル御坂ですら手も足も出ないのにね

フィアンマはチートですね〜

浜面さんはロシアで何をするのやら?

では、また来週〜

-とある魔術の禁書目録Ⅲ

Copyright© アニメン , 2019 All Rights Reserved.