アニメ大好き☆おすすめのアニメを紹介しています♪

アニメン

五等分の花嫁

五等分の花嫁【アニメ動画】第10話ネタバレ考察

投稿日:

五等分の花嫁  第10話  結びの伝説2日目

前回より林間学校に合流出来た風太郎と五人姉妹です。四葉は体力が有り余ってるので薪割り、一花はしっかりお姉さんとして活躍、真面目で細かい五月は夕食のカレーの煮込み時間をスマホで確認、三玖はカレーにお味噌を隠し味に、二乃は、クラスの男子ともめている女子の間に入ってその場を仕切っています。性格も五人それぞれで、林間学校を満喫しています。

風太郎はと言えば、前回で一花に告白した男子生徒の前田に絡まれていました。フォークダンスの相手がいないと愚痴を聞かされていたところ、四葉が肝試しを手伝ってくれると言うので、前田にクラスの女子を誘って来いと言って張り切っています。

肝試しの脅し役として風太郎は金髪のカツラを付けピエロ(ペニーワイズ?)のようなマスクを被り、四葉は全身に包帯を巻いています。女子生徒を誘って来た前田を全力で脅かすと、二人は驚いて逃げて行きました。脅かしに成功した二人はノリノリです。四葉と風太郎は、次に来る生徒を驚かすため隠れています。来たのは一花と三玖でした。残念ながら二人にはネタがバレているので全く驚きません。道順を間違えたら崖だから、矢印の通りに行けよと二人に声を掛けました。風太郎の事が気になっている三玖は、気持ちとは裏腹に素っ気ない態度を取ります。鈍感な風太郎は三玖の気持ちを理解出来ません。風太郎も女の子の気持ちを少しは気に掛けて欲しいですね。

次に来た二人組は、二乃と必要以上に怖がりな五月です。二乃は林間学校の文句を言いながら五月と歩いて来ます。そこへ木の上からピエロの風太郎が二人の目の前に「勉強しろ~」とぶら下がりました。勉強しろって何なの?  さすが風太郎だと思います。五月は、いきなり目の前に恐ろしいピエロが出て来たので、驚いて走って逃げ出しました。二乃は五月を追いかけて行きす。うまく驚かしたなと思いましたが、二人が逃げて行った先は道順とは反対の崖のある方向だと気づきました。風太郎は急いで二人を追いかけます。

みんなの家庭教師なのにどうしても風太郎の事が気になる三玖です。一花に風太郎のことをどう思っているか聞きます。その頃、二乃は、五月を探していました。携帯のライトも電池切れで辺りは真っ暗、怖くなって走り出して転けてしまった所へ、風太郎が大丈夫かと探しに来てくれました。金髪のカツラの風太郎を見た二乃は、風太郎が持っていた写真の男の子(前回、自分の子供の頃の写真を見られた風太郎が親戚の子と二乃にウソを言った)と勘違いしてしまいます。その男の子がタイプだった二乃は急にしおらしくなり、名前を教えて欲しいと言い出す始末です。二乃の勘違いに焦った風太郎は、何とか言い訳をしてその場を離れたいところですが、五月を一緒に探して欲しいと言われ、ほっておく訳にもいかず仕方なく金太郎と名乗りました。二乃が普段と違う女の子らしい態度に困惑気味です。完全に勘違いしている二乃にわざと嫌われるような話をしても二乃には通じません。そんな時、変な声がしたので二人は逃げ出しますが、二乃は崖のある道を行ってしまいます。崖から落ちそうになる所を追いかけた風太郎が助けました。怖いから手を繋いで欲しいと二乃に言われ、何故?と思いましたが本当に震えている手を見て、二乃にお守りとして妹らいはが作ってくれたミサンガを渡します。嬉しい二乃は、フォークダンス伝説を話しながら、金太郎(本当は風太郎です)にダンスのパートナーとして踊って欲しいと誘います。

泣きながら歩いて来る五月が二乃に気づき二乃に抱きつきました。二乃は、金太郎のことを五月に紹介しようとしたのですが、金太郎(変装した風太郎)の姿は既にありませんでした。

三玖は、一花に風太郎の事をどう思うかと聞きました。一花は、三玖の気持ちを察してはぐらかします。複雑な一花はやっぱりダンスのパートナーを変わろうかと言いました。三玖は、五人平等と考えているので一花に相手になってと言います。そんな三玖に、後悔しないようにしてと一花は優しく諭します。

二乃は、金太郎(変装した風太郎)に出会えた事で上機嫌です。しかし、風太郎は変装した事で二乃に嘘をつく羽目になりました。フォークダンスも二人を相手に出来ません。二乃に本当の事を伝えたい風太郎は二乃を探して回ります。一花にはスルーされ三玖にも相手にされず、五月には不審な動きをしないでと言われた風太郎は、五人姉妹に嫌われてしまったと思い、また信用を得ようと躍起になります。風太郎は、四葉とキャンプファイヤーの準備のため倉庫に保管してある丸太を運んでいます。体力的に四葉には敵わない風太郎は、へたへたになりながらも自分を奮い立たせ、丸太を持ち上げた所へ一花が来ました。風太郎は、一花に自分の好感度を上げるため変なアピールをします。風太郎の様子で何かの悩みを抱えているなと察し一花は、二乃と五月のモノマネをしながら、二乃には同じくらい強く、五月には優しくというアドバイスをしました。三玖の話になった時、キャンプファイヤーでのフォークダンスの話になりました。一花は練習でもしておく?と言いました。最後の一本の丸太を持ちながら一花の言葉を全く聞いていない風太郎は、一花か二乃のどちらかを選択するならと考えた挙句、一花に止めるか? と言いました。どちらにしても、成り行きでパートナーになったのだからと色々と言い訳しながら、一花の顔を見ると頬につっと一筋の涙が、、、。どうしようと考えた末、さっき話したばかりの優しくという一花の言葉を思い出し、自分の来ていたジャンパーを一花の頭に掛けてあげました。びっくりする一花です。そこへ他の生徒の声がして思わず二人共隠れてしまいます。他の生徒は、倉庫に丸太が無い事で準備が終わったと勘違いしガチャリと倉庫に鍵をかけて行ってしまいます。倉庫に閉じ込められた風太郎と一花の結末は⁉︎

風太郎を男の子として見ていないだろうと思っていた一花が予想に反して風太郎を好きに?  次回は、金太郎(変装した風太郎)と二乃か、風太郎と一花、そこへ五月と三玖がどうやって絡むのか展開がとても楽しみですね~♬ 四葉もね!

-五等分の花嫁

Copyright© アニメン , 2019 All Rights Reserved.