アニメ大好き☆おすすめのアニメを紹介しています♪

アニメン

転生したらスライムだった件

転生したらスライムだった件【アニメ動画】24話ネタバレと感想

投稿日:

※今回は外伝「黒と仮面」
リムルが転生してくる前のお話です。

転生したらスライムだった件【アニメ動画】24話ネタバレと感想

魔王退治

緊急の依頼を受けたシズはフィルトウッド王国を訪れていた。
復活した悪魔の討伐が今回の依頼。
騎士に迎えられ案内された広間にはシズのほかにもたくさんの冒険者たちが集められていた。
「爆炎の支配者」のシズが現れると他の冒険者たちはどよめく。

シズさん!
リムルと会う何年前かわからないけど凛としてて素敵・・・
バリバリ勇者やってますって感じのオーラが出まくってる。
他の冒険者たちに一目置かれるところもたまらないです!
そして改めて思うけどスタイルよすぎないですか!
私のミリム推しは揺らぎませんが、プロポーションはまちがいなくシズさんが1位だとおもう・・・!

集まった冒険者たちに大臣から今回の依頼の情報が伝えられる。
今回討伐する復活した魔王によりすで「銀嶺の翼」という2名の英雄も命を落としたこと。
100年前の文献によると騎士により封印されたとあるがその方法までは記されていないこと。
悪魔の目的は、封印の際に奪われ現在は城の地下に保管されている遺体を取り戻し、完全に復活すること。
そのため城に冒険者たちを集め、現れた悪魔を退治してほしいとのことだった。

危険すぎる依頼に冒険者のうちの一人が依頼を断り、立ち去ろうとするが城の騎士によって切り付けられその場に倒れてしまう。
しかし切り付けられた冒険者には悪魔が憑依していた。
悪魔は騎士たちによって倒されたが、ほかの冒険者の中にも憑依している可能性があるためおかしな行動をとれば悪魔とみなして切り捨てると騎士団長は宣言する。

思いもよらない事態に混乱する勇者たちだったが、その中の一人の男性が口を開く。
ローブを目深にかぶったその男は今回の魔王討伐で命を落とした銀嶺の翼が死に際に召喚した悪魔だった。
契約を交わしたその悪魔は召喚者の依頼とおり、敵である魔王を倒す為に王国にやってきていた。

男は先ほどの冒険者に憑依していたゴーレムは王国側が自ら召喚していたもの、つまり王国側の自作自演だったということを見抜いていた。
冒険者の中に憑依されたものがいると思わせ、彼らに協力体制を作らせないようにすることが目的なのだという。
たくらみを見破られた騎士団長たちは食ってかかるが、そのたくらみを知ったうえで「大賛成」という男。
討伐する魔王以外を殺してはいけないという制限がないのであれば手間が省ける、という男にシズは彼がこの場のものをすべて殺して魔王を探し出そうとしていることに気付き、立ちはだかる。

何者かと尋ねるシズに男はクロと名乗る。
邪魔をしようとするシズから先に片付けようとするクロ。

 

ここから!
シズとクロのバトル!
ガチのバトル!
リムルは捕食やら雷やらの大技でチートだからこーいう攻撃の応酬みたいなバトルシーンは久々でテンションあがります!
スピード感すごい!!!
そして横っ飛びになっているシズさんのウエストラインは必見・・・!!!!
よく見ればそのレギンスみたいなのもけしからんよね!

しかしそれでもデーモンであるクロはイフリートの力を行使したシズの大技を受けてもほぼ無傷。
まだまだ余力を残しつつもシズにとどめを刺そうと仮面を攻撃するクロ。
しかし攻撃したクロの右腕が逆にダメージを食らい、

 

 

もげてました。

 

 

血とか、出てないんだけど・・・
なんかボトって。
落ちてました。
どういう仕組みなのか・・・

クロはシズのその仮面の力に何かを感じた様子。
「ムゲン」とか「時を超えている」とか言ってた。
なんのことなんだ・・・

とても興味深い!と何故かテンションあがったクロは
いいでしょう、今回はここまでにいたしましょう、といって去っていった。

喜ぶ冒険者立ちだったが、シズは内心ほっとしていた。

 

 

 

 

 

 

そしてクロの右腕は床に落ちたままだった。
(わすれてるよ!)

 

 

 

原初魔王

一度クロが去っていったことでひとまず城の一室で休んでいたシズは魔王レオンに聞いた「原初」と呼ばれる悪魔の話を思い出していた。
彼らは極めて異端で厄介。
名前の代わりに特製を現した色で呼ばれるのだという。

・・・それが名前なんじゃないかと思ってしまうけど飲み込む。
通り名とか二つ名みたいなものなんでしょうか・・・
そしてクロが言ってた自作自演の件は結局うやむやになっているのか?

赤・ルージュ、白・ブラン、黒・ノワール

まさかそんな大物が・・・と思っていると一人の騎士がシズを迎えにやってきた。
国王が呼んでいるとのことで、騎士に案内され地下へ向かうシズ。
先ほどの話では地下には魔王の遺体が保管されているとのはずだが・・・

 

 

フィルトウッド王国の真相

案内された地下の一室には国王、大臣が待っていた。
扉を閉めるとシズを連れてきた騎士は玉座に腰掛け、
「この国の為にその身をささげてくれることを王として感謝する」という。
騎士の名はオルトス。
かつて魔王を封印したとされる英雄の名だった。
人為的に英雄となり、名前を得たオルトスはアークデーモンとなっていた。
魔王は最初から封印などされていなかった。
冒険者たちを集め、始末し、魔族に捧げることにより魔王はさらに力を持つ。
フィルトウッド王国は魔族に支配されていた。
そして今回はシズをその生贄にしようというのだった。

オルトスを倒そうとするシズだったが、クロとの戦いで魔力を消費しているため苦戦する。
イフリートの力を暴走させれば・・・と仮面をはずそうとしたとき。

クロが再び現れた。

 

 

 

さえずるなよ、ゴミが

 

 

 

し、しびれる!!!!!
クロの株が!!!!!!
普段口調丁寧なのにこーゆーときだけそんなんズルくないですか!?

シズとの戦いの後姿を消し、人に化けた悪魔たちを買っていたクロ。
大臣、国王、オルトスを倒し、召喚された銀嶺の翼との契約の通りフィルトウッド王国に救う魔族を一掃する結果となった。
しかし「口裏をあわせてくれれば狙うのをやめる」というクロの提案で表向きはシズの功績として記録に残ることとなる。

そしてその後、イフリートを暴走させたシズとリムルとの戦いを水晶(レトロ!)で見ていたクロ。
やがてクロはリムルと出会い、ディアブロと名をもらうことになる。

 

 

外伝ってタイトルがついていたけど・・・
クロとシズのからみだったり、これからリムルに名前をもらう予定だったり結構本編にも関係ある重要な話だった気が・・・!
(でも一番の見どころはやっぱりシズさんの美脚・・・)
シズの仮面の謎も気になるし・・・そうするとやっぱりクロエに預けてきたことにもクロエ本人にもまだまだ秘密がありそう!

-転生したらスライムだった件

Copyright© アニメン , 2019 All Rights Reserved.