アニメ大好き☆おすすめのアニメを紹介しています♪

アニメン

魔法少女特殊戦あすか

魔法少女特殊戦あすか【アニメ動画】12話感想

投稿日:

魔法少女特殊戦あすか 第12話「もしもこの戦いが終わったら」ネタバレ感想

ついに第12話を迎え最終回です!

魔法少女たちはひとまず戦闘に一区切りとなり、戦闘報告に追われる。

 

くるみは捕虜にとらえたちさとを拷問・凌辱する。

やっぱりこのふんわりとしたやわらかい雰囲気のくるみによる拷問ってちょっと…。

そしてもう拷問というよりただの凌辱では…。

 

タマラはロシア軍に帰還。そこで姉に嬉しそうに報告をするが、タマラを抱きしめているのは実は姉ではない様子で…。

タマラが抱き着いているのは姉ではなく、どうみてもハロウィン級の冥獣たちと同じような見た目。タマラには姉の姿に見えているようだけど、これは魔法かなにかのせいか…?そもそも部屋にお気に入りで置いていたタマラのぬいぐるみと似ているけど…。それをだまって硬い表情で見ているロシア軍の男性にも疑問がありますね。

これはどうやらタマラにはなにか謎が隠されていそうですね!

 

またくるみによる拷問シーンに戻りますが…。

なんと以前捕虜にとらえた犯罪組織の魔法傭兵の女の子が、まるで家畜のわんちゃんのように首輪つけて引っ張られてくる…。

こわっ…!くるみ、どんな拷問したんだよ…。

 

それからしばらくして。

捕虜にされていた少女2人は…。

えっ…????メイド喫茶の店員になってる???!!!

もう従順に従っている姿がちょっとあわれ。調教されたんでしょうか。

 

そんな中であすか、くるみ、希美、紗綾子は4人でメイド喫茶でゆっくりとした時間を過ごす。

なんてゆーか、ちょっといろいろカオスww

あすかは希美に沖縄で会った魔法少女たちはどうだったか、とたずねる。

苦しみながら戦っている魔法少女たちに対する思いを聞き、あすかは少し心が和んだ様子。

 

一方でバベル旅団のほうはというと、マジックアイテムを回収できたが、リーダーは「まだ戦いを始めるにあたっては魔法少女たちにもっと強くなってもらわなければならない」と言う。

それにしても、リーダーの女は終始仮面をつけていて、結局は素顔は明かされませんでした。

あすかたちとは顔見知りのような描きかたもされていたので、もしかして実はかつて一緒に戦っていた魔法少女だったのではないかと思います。

勝手な憶測ですが、私は今回の話の回想シーンで出てくるフランシーヌがバベル旅団のリーダーなのではないか??!!と疑っています。金髪でショートボブくらいの髪型だし、もしかして…?と。

あえて最終話に昔のフランシーヌがやたら登場するなんて何かのフラグとしか思えないです。

 

結局今回のシーズンではほぼ出てこなかったペイペイについても気になります。

なんで顔を変えて金髪になっているのか、ちょっとミアに寄せてる感じもするけど、何か理由があるのか…?

個人的にはもともとのチャイニーズっぽいペイペイのほうが絶対かわいいと思うんだけどな…。

 

なんかいろんな謎が残されたまんま、平和な回想シーンで今シーズンは終了となりました!

なんといいましょうか…

消化不良満点です(;・∀・)

バベル旅団って結局なんなのか全然わからなかったし。

ペイペイはほとんど出てこなかったし。

フランシーヌがどうしてこんなに最終話になって出てくる…?

抱き着いている冥獣がなぜタマラの目には姉の姿に見えるの?

今後の戦いについての伏線はとくにあまり見当たらず…。

 

次のシーズンとか続いたりとかするんでしょうか?

もちろんコミックスではまだ先にストーリーが続いているようですが。

次のシーズンについての予告などは一切なかったので、続きがどうなるのか気になりますね。

まだまだ序章の段階でシーズン終了という印象です。

 

もう少し本格的な戦闘などが見ていきたいなあと個人的には期待しています★

 

-魔法少女特殊戦あすか

Copyright© アニメン , 2019 All Rights Reserved.