アニメ大好き☆おすすめのアニメを紹介しています♪

アニメン

フルーツバスケット

フルーツバスケット【アニメ動画】「行ってきます」2019年の第1話感想!

投稿日:

フルーツバスケットのアニメ動画2019年版がついに放送されました!

声優さんの情報をまとめているので気になる場合はチェックしてみてください♪

フルーツバスケット【全編アニメ化】動画放送日はいつ?声優もキュンキュン☆

1998年から2006年まで「花とゆめ」で原作 高屋 奈月が連載していた大人気少女漫画「フルーツバスケット」が 2019年4月にテレビ東京・テレビ大阪にて全編アニメ化されることとなりました。 2001 ...

フルーツバスケット【アニメ動画】「行ってきます」2019年の第1話のネタバレあらすじ

本田 透 (ほんだ とおる)今が一番楽しい女子高生。訳あって今は、テント生活をしている。女手一つで育ててくれた母親の遺影に出かける挨拶をして、今日も元気にテントから学校へ向かう。どんなことにもめげない!それが、透の取り柄だ。

学校へ向かう途中、1軒の家が建っているのを見つける。そこには、若い男性と透と同じ学校の王子様と呼ばれている、草摩 由希(そうま ゆき)が住む家だった。

若い男性は、由希のいとこで草摩 紫呉(そうま しぐれ)と言った。

そして、由希と透は同じ学校だということで一緒に登校することに。学園の王子様と一緒に登校しただけで、透は他の女子からやっかみをうけてしまう。しかし、友達のヤンキーの魚谷 ありさ(うおたに ありさ)と花島 咲(はなじま さき)に庇ってもらい、事なきを得る。人の電波を感じることのできる咲は、由希からは妙な電波を感じると話す。しかし、それが一体何が妙なのかはわからないのだという。魚谷からは、由希に告白した女子が思わず抱き付いてきた女子を突き飛ばし、怯えていたという噂も聞いた。美形の王子様には謎が多いと思う透だった。

学校からバイトへ向かう道すがら、透はまた由希に遭遇する。朝話した12支の由来を聞く。ネズミに騙されて12支には入れなかった猫を気の毒に思う透だが、由希は、「猫は本当にバカだよ」と言っていつも見せる爽やかな笑顔と違う、影のある笑みを浮かべた。その笑みを見て透はドキッとしてしまう。透と別れ際、由希は「顔色が良くないから体には気をつけて」と労いの言葉をかけてくれた。しかし、由希の言葉についつい透は、亡くなった母親のことを考えてしまう。

女手一つで育ててくれた母親を事故で亡くし、透は住んでいた家を引き払い、親族の祖父の家にお世話になることになった。年金暮らしの祖父の迷惑になるまいと学費と生活費は自分でバイトして工面することを約束で住まわせてもらっていた。しかし、祖父は娘夫婦との同居が決まり家の改築工事が終わるまで、他の人の家に泊まってくれないかとの相談を受ける。透は、何ヶ月かかるかわからない改築工事のために友達には、迷惑はかけられないと、テント生活を開始したのであった。

学校の後のバイトでフラフラになりながら、透はテントへの家路を急ぐ。その透を外食の帰り道に見かける、由希と紫呉はどこに住んでいるのか興味本位に尾いていくことに。すると、紫呉の家の敷地内の小山にテントを建て暮らしていることに、驚く二人は、何やら訳がありそうだと具合の悪い透を家に招いた。改築工事の間だけ、テントで暮らさせてほしいと懇願するも、透は疲れのせいで倒れてしまう。そして、テントも崖崩れで埋まってしまい、しばらく草摩家で休ませてもらうことに。

休ませてもらっている時に、透は亡き母への思い出を紫呉に語り始める。母が亡くなってしまった朝、テスト勉強をして寝坊してしまったせいで、いつも言っていた「行ってらっしゃい」の挨拶ができなかったこと。いつも透のことを思い働き通しの母のために高校は、卒業するという約束は必ず守りたいと。話し終えるやいなや、透は疲れ切って眠ってしまった。

透の話をこっそり聞いていた由希は、学校での明るく元気な一面しか知らなかった透にこんな苦労があったなんてとショックを受ける。由希は自分の境遇から逃げてばかりで、甘えている自分を恥ずかしいと思い、落ち込んでしまう。そして、由希はテントが崖崩れで埋まってしまったところへ、無数の味方を引き連れ透の母の遺影を掘り返しに行ったのだった。

久しぶりにゆっくり眠った透は夢を見ていた。「透は透らしく、ゆっくりやってけばいいんだよ」と言う母。顔の見えない少年に「いつか 追いつくから」という夢。

透は夢から醒めると思いっきり、寝起き姿のままで由希と鉢合わせしてしまう。埋まってしまったテントの荷物と母の遺影を掘り返してくれた由希に透は一人で掘り返したのか尋ねると、「ヒミツ」と言って微笑み誤魔化されてしまう。

そして、透は紫呉と由希が苦手な家事と料理をする代わりに草摩家に住まわせてもらうことに。由希からは母と同じく「本田さんは本田さんらしく、ゆっくりやってけばいい」と声をかけてもらい心がホッとする透だった。

草摩家に住むことが決まり、夢見心地の透の耳に部屋の天井をブチ抜く轟音が鳴り響く。開いた天井の穴からは透と由希と同じくらいの年頃の少年が現れた。驚いた透は崩れた壁の瓦礫に足を滑らせ、その壁を壊した少年の背中に抱きついてしまう。抱きついた途端、少年の姿は消え、可愛らしい猫に変わってしまっていた。驚いた透は、そのまま由希と紫呉にも倒れこみ抱き止めてもらてしまう。すると、由希はネズミの姿に、紫呉は犬の姿に変わってしまった。

突然の学園の王子様との同居でドキドキ新生活!由希がネズミに、紫呉は犬に、人間の少年が猫に変身した謎は?!まだまだ透の知らないヒミツがいっぱいありそう!

フルーツバスケット【アニメ動画】「行ってきます」2019年の第1話の感想!

今日から始まった『フルーツバスケット』、いよいよ前編アニメ化でウキウキしちゃいますね!透のひたむきで優しい性格に何度見ても癒される事でしょう。謎多きイケメンの由希の隠された姿とは!?これから始まる『フルーツバスケット』に漫画では味わえない生きた透たちを見ることができて大感激です!感動必須のアニメなので、今後もお見逃しなく!

-フルーツバスケット

Copyright© アニメン , 2019 All Rights Reserved.