アニメ大好き☆おすすめのアニメを紹介しています♪

アニメン

からくりサーカス

からくりサーカス【アニメ動画】27話ネタバレと感想!

投稿日:

からくりサーカス27話ネタバレ

「もう、ここで死んでもらおう。」

フェイスレスに。エレオノールに追いつくことができた勝だったが、
すぐにフェイスレスの道化ハーレクインによってエレオノールは、どこかへ連れて行かれてしまった。

「では始めようか」
フェイスレスと3人のオートマータがエレオノールを追いかけようとしていた勝の前に立ちふさがった。

そこに、飛行船を追って攻撃を受け、墜落して以来はぐれていたグリュポンが『あるるかん』を持って現れる。
「マスターを探していてみつ付けたんだ!」

 

ユニコーンに乗って勝を探していたリーゼは、
たくさんのオートマータ達を蹴散らしながら見つけた扉に突撃した。

中には、とても巨大な物、ロケットがあった。
見上げていると、部屋の中からアルレッキーノが現れる。

「フェイスレス様が乗って行くのだそうだ。フランシーヌ様と共に。
 人間に作られ、フェイスレス様によって改造された星」

リーゼが勝に知らせるために駆けて行くのを見送りながら、
アルレッキーノは、リーゼに余計な情報を与えた自分の行動を不思議に思っていた。

「あの、笑顔のせいか・・・」

 

勝は『あるるかん』を使って3体のオートマータと戦うが敵いそうにない。
攻撃をしかけようとするが、まつ毛バチバチの幼女の姿のオートマータ、ディアマンティーナに止められてしまう。

そこに、コロンビーヌが現れて助けてくれる。

「私が、あのお転婆、相手にしてあげるから。
 あの人を助けに行きなさいよ。愛ゆえに」

クマの人形で攻撃をしてくるディアマンティーナにコロンビーヌはゾナハ虫で作った武器で攻撃をする。

「俺たちがいるぞ」

格闘にしか興味のないオートマータ、ブリゲッラと自分を紳士だと思っているカピタン・グラツィアーノ
が攻撃を仕掛けてきたところに、
幻獣達を従えたリーゼが助けに入ってきた。

「しろがねさんを早く助けに行ってください。
 フェイスレスはロケットで宇宙に連れて行くつもりです」

「行きなよ!助けに!」

そう言ってくれるリーゼとコロンビーヌ。

「みんなを戦わせて、僕だけ行けないよ」と言う勝に

リーゼは言った。
「勝さんは、戦いに行くんです。しろがねさんを助けて帰るために。みんなと一緒に帰るために」

その言葉に、
「ありがとう!すぐに、みんなで帰ろう!」

2人がオートマータ達を引きつけている間に、勝はエレオノール達が行った道へ向かった。

勝がロケットを探していると、暗がりの中からフェイスレスが現れた。

「エレオノールが乗ったロケットへの直通エレベーターは、すぐ後ろだ。
 僕を倒して通ってみな」

『あるるかん』で対抗するが、勝はフェイスレスに倒されてしまう。

そこは、フェイスレスが勝に自分をダウンロードするために用意した機械がある場所だったのだ。
最新になった機械は、数分で作業を終えることができるようになっていた。

追いついたグリュポンの前で
気を失った勝を機械に繋がる椅子に座らせ、ダウンロードを始めた。

ダウンロードが完了してしまったことをまざまざと見せつけられたグリュポンに
今後の話をしてみせる。

今から、エレオノールが待つロケットへ行き、
エレオノールの前で空になったフェイスレスと自分をダウンロードした勝とで戦うのを見せ、
ダウンロードできていないのだと信じ込ませてフェイスレスを倒し、
ロケットからエレオノールを助けようとするが発射してしまい、勝と2人で宇宙ステーションへ向かい結ばれるのだと。

 

パンタローネとディアマンティーナは、海が見える場所へとたたきの場を移動をした。

ブリゲッラとカピタン・グラツィアーノを相手に戦っていたリーゼは幻獣を倒され、ピンチに陥っていた。
そこに、アルレッキーノのが現れて一緒に戦い始める。

炎の攻撃をするが、新型のオートマータに攻撃が効かず、アルレッキーノは膝をついてしまう。

なぜ、負けるとわかっていて戦いを挑むのかと言うブリゲッラ。

カピタン・グラツィアーノがロケットの出発時間だから、この場所にいると黒焦げになると告げ、

ブリゲッラはアルレッキーノに
お前を倒すのは俺だと言い、2人は去っていった。

 

ロケットの座席に縛り付けられたエレオノールの眼の前で、
フェイスレスと勝の体は、計画通りに戦いを繰り広げ始めていた。

機械になった右腕を振り広げ戦うフェイスレスに、分解の力で対抗する勝。
倒れてしまった勝を踏みつけにするのをエレオノールに見せつけながら、フェイスレスは話す。

「僕の花嫁エレオノールよ。
 このガキが、ついにここまで来たぜ。お前を助けるんだってよ。
 こいつには、結局ダウンロードできなかった。
 頭を乗っ取ってお前に近づく計画はダメだったよ」

まったく気が付かないで勝を助けるように言うエレオノールに、フェイスレスは完全に計画がうまくいっていることを確信する。

あとは、古い僕が負けるだけだ。
足をどけたフェイスレスにタイミングを合わせて飛びかかる勝。

ここで、フェイスレスは倒される予定だったのに、避けてしまう。

「だんどりが違うじゃないか」と言う勝。

フェイスレスは、予定とは違う行動を取ってしまう体に
「この体は。まだ、生きたがっているのか?」と疑問を持つ。
更に、攻撃をしてきた勝の表情にも違和感を感じる。

ダウンロードは成功したのだから、フェイスレスの自我が勝にあるはず。

しかし、同時に体が存在したことはないため、確証を持つことはできないでいた。

 

からくりサーカス27話の感想

勝の顔がヤバイ!!!!!
人格変わると、あんなに表情なってしまう!?
怖すぎ!!

久々に出てきた、はぐれちゃってたグリュポンちゃんが可愛くって
とってもがんばり屋さんです。いい仕事しました!

お馴染みの『あるるかん』を操って戦ってた・・・けど、途中で置いてきちゃった。
グリュポンちゃんも。

コロンビーヌやアルレッキーノも味方になってくれて、
オートマータ=悪いヤツじゃなくなった。

なんせ。フランシーヌ様にお仕えするするオートマータですからね!
パンタローネも、うまく仲間に引き込んだ(物理的に)からね!

やはり、わかると違う。ってやつですね。
お互いの事情や心情によって悪と正義は変わる。

でも、フェイスレスにとっては、どうなんだろう。
次回は、狂いまくってるフェイスレスの内面がわかりそうな感じ。

リーゼさんは幻獣達をバッチリ従えてます!!
すごいサーカス団ができそう!!

コロンビーヌとディアマンティーナのまつ毛バチバチの幼女容姿の対決は、
どうしても、コロンビーヌが可愛く見える。

フェイスレスが作ったオートマータ達の容姿には、
何か意味があるのかな?

ところで、フェイスレスは『人間』なのかな?
ダウンロードしても、人格が他の体に移ったけど、元の体は空にならなかった。
そうだよね。コピーだから。

機械人間Oが本体達と意思疎通ができなかったように、フェイスレスはどうなってるのかな?
奥が深い。

-からくりサーカス

Copyright© アニメン , 2019 All Rights Reserved.